新しい形式のオークションサイトが続々登場

ペニーオークションを比較&攻略 口コミで詐欺ペニオクを激辛評価しよう

ペニオク評価 99件
ペニオクへのコメント 125件
お気に入りに追加→IE Firefox のお気に入りに追加

トップページ > 最新ニュース一覧 > 新しい形式のオークションサイトが続々登場

新しい形式のオークションサイトが続々登場

 被ったらダメ方式、ダッチ方式
最近、ペニーオークションサイトが閉鎖された後、
新しい方式のペニーオークションサイトが立ち上がる、という現象が散見されます。

その方式は2つありまして
一つは「被ったらダメ」方式と「ダッチ」方式です。

「被ったらダメ」方式は、
指定された価格の範囲内(例:1〜5000円)
で落札したい価格を決めることができます。

その落札価格が他のユーザーと被らなければ落札。というものです。

「ダッチ」方式は
通常のペニーオークションとは逆で、
入札ごとに(大体700円くらい)落札価格が下がっていきます。
その代わり入札手数料が高めです(1回2000円ほど)。

おそらくペニーオークションが社会的に問題となっているので
形式を変えてきた、と言えそうです。

ダッチ方式は運営者が絶対に損をしない仕組みなので
不正は無い、と言っている方もいますが、実際そんな事はわかりません。

形式に囚われずサイトの中身や口コミで判断するしか無さそうです。
トップ相互リンクサイト様