ペニーオークションめぐるトラブル増加、弁護士会など実態把握へ

ペニーオークションを比較&攻略 口コミで詐欺ペニオクを激辛評価しよう

ペニオク評価 99件
ペニオクへのコメント 125件
お気に入りに追加→IE Firefox のお気に入りに追加

トップページ > 最新ニュース一覧 > ペニーオークションめぐるトラブル増加、弁護士会など実態把握へ

ペニーオークションめぐるトラブル増加、弁護士会など実態把握へ

 弁護士が動き始めた?
産経ニュース
ペニーオークションめぐるトラブル増加、弁護士会など実態把握へ

入札ごとに手数料がかかる新しいインターネットオークション「ペニーオークション」のサイトが次々と登場し、「高額の入札料を取られたのに落札できなかった」とのトラブルが相次いでいる。入札1回の手数料は50〜75円程度だが、入札を繰り返すうちに、数万円を費やしてしまうケースが目立つ。昨年度、全国の消費生活センターに寄せられた相談件数は前年度の17倍に達し、弁護士らも将来的な法整備や業者への返還請求訴訟を視野に、実態把握に乗り出した。

 「99%オフで落札できます。非常にお得」

 大阪府豊中市の男性(59)に、そんな宣伝文句のメールが運営業者から届いたのは今年3月上旬。男性はこのメールでペニーオークションの存在を知り、初めて利用した。

 新品のブルーレイディスクコーダーの開始時の価格が0円。入札1回につき、事前に単価50円でまとめ買いしておいたポイント1つを使い、最高入札額が1円ずつ上がる仕組みだ。男性は「安く落札できそう。手数料もお手頃だ」と感じた。

・・・・続く
【管理人の一言】
こういう動きでちゃんとしたペニーオークションが増えると良いのですが。
弁護士側も返金訴訟を起こして利益を得たいという思惑がありそうです。
トップ相互リンクサイト様